中古車購入時には値引き交渉は必須。お店側も値引き交渉は想定内

サイトマップ
中古車を買う時の注意点、中古車購入時の値引き交渉のイメージ写真です。

値引き交渉

中古車でも数万円なら値引きも可能でしょう。あと少し安くしてもらえるなら買えるんだけど~と、気軽に言ってみましょう。お店が一方的に安くしてくれるなんて事は、ほとんどありませんよ。だめもとで結構じゃないですか、言葉はただですし、言わねば相手には伝わりません。値引きが期待できるのは、下取りや買取仕入れの車です。オークション仕入れは経費など様々に必要になりますので、値引き交渉に応じてくれるような利益が、販売店側にあまりありません。そこで目当ての車があったら、さりげなく入手経路を聞いておくと交渉がやりやすくなります。月末の日曜・祭日や年末時期の12月などは、販売店側は売り上げを出さなくてはならないので、値段交渉がしやすい時期になります。値段次第で買うみたいな事を言うと、いくらぐらいならと聞いてきますので、販売価格の8~9割の額を提示してみましょう。そこまで安くしてくれることはないでしょうが、交渉をするためには最初に出す額は少々大きく言った方がいいでしょう。




現在乗っている自動車を、査定しておく

今乗っている車を、インターネットの中古車買取専門店などで、査定しておきましょう。そして販売店の下取り金額と比べて、条件のいいほうで今乗っている車は手放しましょう。それをするとしないで、数万円~数十万円の差が出てきます。その下取りの件は、本体の値段交渉の時には言わずにいたほうが本体値引き交渉がうまくいきますので、注意しておきましょう。




交渉がうまくいかなかった時でも、あきらめない

値引き交渉がかんばしくなかったら、消耗品や部品の交換や追加を申し出てみましょう。中古車はその性格上、完全なものはあり得ません。上記の値段交渉をしていい返事が貰えなかったら、消耗品や部品の交換を申し出てみましょう。これらを自分でやるとするとすぐに何万円となりますので、値引きと同じ効果があります。また販売店もこれらに対しては、比較的応じやすい傾向があります。ただ調子に乗ってあれもこれもと言い過ぎないよう、良識をもって交渉しましょう。

  • ゴム関係の交換 ・タイヤ・ワイパー・窓
  • オイル関係の交換 ・エンジン・ミッション・ブレーキ
  • タイミングベルトの交換
  • ボディーや内装のキズや汚れ補修
  • ブレーキパッドの交換 etc

電気自動車を、中古で買う時の注意点

ハイブリッド車を、中古で買う時の注意点

中古車店をめぐっての私の失敗話です

エンジンは自動車の心臓部です。エンジントラブルは避けましょう

自動車事故では自賠責保険だけでは不足することも多くあります

中古車を買う段階の最終章です。購入契約と納車はヌケがないように

中古車を買う時、キャビン内部のチェックをしましょう

中古車のボディーを見る時の、注意点を述べています

中古車を買う時には、さまざまなチェックポイントがあります

中古車を買う時に大事な情報として、プライスボードがあります

自動車の運転時、一番の視覚情報をガラス越しに得ています

中古車にボディーコーティングして、いつまでも購入時の美しさを

中古車購入時には値引き交渉は必須。お店側も値引き交渉は想定内

中古車購入は購入予算や諸費用を考えて、無理のない支払いの計画を

中古車購入時は、一般的な事以外にも、チェック項目があります

廃車手続きの説明です。時間があれば、自分ででもできます

中古車ですので、100%完全な車はありません

自動車と趣味

自動運転車に必要な、電気自動車

自動運転車と、5G(第5世代世代通信)との融合

自動運転車は雨や雪、霧あるいは台風などの天候にどう対応するのか

レベル2とレベル4混在の自動運転の問題

車両底面カメラによる車両制御

今回のヤマハ発動機の自動運転実験車両について

自動運転車のレベル

自動運転の実証実験で、試乗してみました